みずほ銀行のATM,振込手数料を無料にする方法はこんなに簡単だった!

画像が表示できません

この記事に書いてある内容は2020年3月1日 日曜日(2020年1月31日 金曜日のお取引条件判定)よからみずほ銀行うれしい特典の内容が改定され利用できなくなってしまいました。申し訳ありません。

みずほ銀行の手数料、たった1円外貨預金するだけで無料にできるの知ってました??

たった1円でいいんですよ!1円!

それだけで、ATMの手数料も他行への振込手数料も無料にできるんです!

正確には1円だけで通帳がつくれないので、最初だけ約1000円分預ける必要がありますが、1円分のこして下ろしちゃって平気です。

ですからやらなきゃまじ損です!

みずほ銀行のATMの手数料とか振り込み手数料とか高すぎじゃねーか!
貯金の金利なんて1回ATM使っただけですっ飛んじまうよ!!
という人のために今日はとっておきの裏技を紹介しようと思います!

今回僕がご紹介する方法が一番簡単でお金がかからない!と自信があります!

この裏技を使えば、

  • コンビニATMを時間外に使っても無料
  • 他校あての振込も月4回まで無料

にできます!

普通はこんだけの特典を受けるにはかなり厳しい条件をクリアしなちゃいけないんですけど今回ご紹介する方法なら超ゆるふんな条件で無料にできるんで、やらなきゃ超損です!

用意する物も簡単!

  1. スマホ(PCでもOK、店舗に直接行ってもOK)
  2. 外貨預金用の1000円

それだけ!

みずほ銀行のATM手数料や他行振込手数料を無料にする方法は色々ありますが、この記事で紹介する方法が一番簡単で誰にでもすぐにできます!
みずほ銀行を利用している人は必見です!!

あなたは、

  • 月に何回コンビニや外出先でATMを使いますか?
  • 月に何回振り込みをしますか?

もし3回ずつ利用しているなら、

手数料だけで年間約50000円払っている可能性があります。

この裏技をつかえば−50000円→0円にできます!

僕もこの方法を知る前はATMを使ったり振込をするたびに手数料を払っていました。

今考えるとなんてもったいない出費だったんだろう!!ちくしょー!!

2児のパパ

やべー今までいくら手数料払ってたんだろう

この記事では、みずほ銀行を使っている人で

  • コンビニや外出先でよくATMを利用する
  • 他行振込をよくする

と言う人が,
誰でも簡単に、
手数料無料で利用できるようになる裏技を解説します。

その裏技とは、、、

  1. みずほマイレージクラブに入会(入会金年会費無料)
  2. 外貨預金口座に10ドル( 約1100円)貯金する。

以上、それだけです。

えっそんな簡単に無料にできるの!

2児のパパ

みずほ銀行には、条件を満たした会員の特典でATM時間外手数料と他行振込を毎月4回まで無料にできる特典があります

毎月4回無料特典を受けるには,厳しい条件をクリアしなければいけません

が!しかし!

ひとつだけ超ゆるフンな条件があります。

それが、外貨預金です。

外貨預金口座に、10ドル(約1100円)預金しておくだけで手数料無料の特典を受けることができます

外貨預金と聞くと「うっ、難しそう」と思うかもしれませんが、すごく簡単だしこの記事でやり方を解説しますので安心して下さい。

外貨預金だったらアメリカのドルじゃなくても何でも平気なんですが、
この記事では、皆さんに一番馴染みがあると思う
USD(アメリカドル)で解説します。

みずほマイレージクラブ”うれしい特典”で毎月の手数料を無料にできる

みずほ銀行マイレージクラブとは

みずほマイレージクラブは、「ATM時間外手数料無料」などの“うれしい特典”を利用できる
入会金・年会費無料のサービスです。

うれしい特典

  • ATM時間外手数料無料
  • 振り込み手数料無料
  • カード発行手数料無料

などの様々なサービスを受けることができます。

うれしい特典を受けるための条件の例

画像が表示できません

画像はみずほ公式サイトから

こんな感じで結構面倒な条件を達成しないといけないんですね。

今回は画像の条件中から、外貨預金という条件を達成しようということです。

みずほマイレージクラブ入会方法

みずほマイレージクラブカードを申し込む

みずほ銀行公式サイトのみずほマイレージクラブカードお申込みから、
キャッシュカードクレジットカード一体型のカードを申し込むと、
みずほマイレージクラブに入会できます

これはもちろん通常のキャッシュカードと同じ様に使えますので、すでにキャッシュカードを持っている人はカードの種類が変わるだけです。

みずほマイレージクラブのお申し込みはこちら

みずほダイレクト[インターネットバンク]で外貨預金をする方法

外貨預金をする方法は、

  • インターネットで申し込む方法
  • 店頭で申し込む方法
  • 電話で申し込む方法

があります。

電話申込と店頭申込は銀行員がやっくれますので、

ここでは、インターネットで申し込む方法を解説します。

もし、みずほ銀行を利用している人で、インターネットバンクを申し込んでない人がいたらこれを機に申し込むことをおすすめします。

残高照会や振込み、その他各種取引をスマホパソコンですることができますのでとても便利です。

これから説明する方法は、

スマホでもパソコンでもどちらでもできます。

10ドル預金する手順

みずほダイレクトにログインしたら

  1. メニューの[外貨預金]→[外貨普通預金]を選ぶ
  2. お引出口座の選択→[あなたの普通預金口座]を選ぶ
  3. お預入口座の選択→[外貨普通(USD)ご新規]を選ぶ
  4. 「次へ」を押す
  5. 注意事項をよく確認、同意にチェックして「次へ」を押す
  6. アンケートに答えて「次へ」を押す
  7. また注意事項が出てきますので、チェックして「次へ」を押す

ここまでできると次のような画面が出てきます。(スマホ)
画像が表示できません

次に、

  1. [預入通過で指定]にチェック
  2. USD[   10 ]と入力 (10以上の数字を入れる必要がある)
  3. 「次へ」を押す
  4. 注意事項確認し「次へ」を押す
  5. 暗証番号を入力し「振替実行」を押す

以上で終わりです。

後日、外貨預金の通帳が届きます。

そして翌月から手数料無料の特典を受けることができます

為替の影響を受けますが、いつでも日本円に変えられます。

ただし、外貨預金口座に資産がないと無料特典は受けられません。

まとめ

今回はみずほ銀行の手数料を無料にする裏技を紹介しました。

ATM手数料や振込手数料は1回1回の額は少なくてもチリも積もって結構な額になります。

また、この裏技は他行振込が無料になるところが本当にすごいと思います。

メガバンク系でこんなゆるフンな条件で、
他行振込を無料で利用できるところはみずほ銀行だけです

みずほ銀行使ってる人はとりあえずやっときましょう!

こちらの記事も読まれています

・FPの僕が家族で2回も無料のハワイ旅行に行った方法を徹底解説!
ポイントサイトを使った方法ですが、旅行代をかなり節約できるので本当におすすめです!

7 COMMENTS

河合 義人

いい方法ですね、みずほダイレクトの会員ですが、知りませんでした。10年くらい前に入ったのですが、途中条件変更があり、安心できないなぁという印象です。

ぴょん

とても参考になる記事の投稿ありがとうございます!
1点気になったのですが
”たった1円外貨預金するだけで”
と記載がございますが、10ドル預金した後は1円を残して出金しても、手数料無料条件は満たされるという解釈でよろしいでしょうか?
お手数ですが、ご連絡いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

管理人

記事を読んで頂きコメントありがとうございます!

そうです。その通りです。
みずほの外貨預金は預け入れと引き出しそれぞれに手数料がかかるのは注意が必要なんですが(^_^;)

みずほ公式サイトから引用
“外貨現金でのお預け入れ・お引き出しにはみずほ銀行所定の手数料(個人のお客さまの場合、お預け入れには外貨両替手数料500円、お引き出しには外貨両替手数料1,000円)がかかります。”

ぶっちゃけちゃいますと、メガバンクはどこも手数料が高いので特にこだわりが無ければ初めから振込み手数料やATM手数料が無料のネットバンクや労金などを使うのがおすすめです!

管理人

コメントありがとうございます。
そうですよねー!メガバンクはどこも手数料高いですね。
手数料を節約したければネットバンクを使うのが一番いいと思います。

うぐいす

振込手数料無料特典を受けたくて、仕方なしに定期預金¥50万入れましたが、外貨預金するだけで月4回振込出来ると言う事は、50万の定期預金は解約してもよいのでしょうか?

管理人

みずほマイレージクラブに入会+外貨預金で、月4回無料振込の条件を満たしているので定期預金は解約しても平気です。この先制度変更の可能性があることだけはご了承下さい。

匿名

月末に作ったせいか、翌々月からの適用でしたが無事出来ました。ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください